美術館について


 美術館は北網圏北見文化センター収蔵の美術作品をいつでも見ることができる展示室です。 年に数回の展示替えを行い、様々なテーマや切り口で当館のコレクションをご紹介していきます。 科学館と博物館と合わせた観覧料金でご覧いただけます。

山のある風景

北網圏北見文化センターが所蔵する美術作品の中から、山の風景が描かれた作品の展示を中心に紹介する展覧会です。 計33点を展示します。 数多ある山々は、そこに暮らす人々の生活の場となり、また、地形や天候、 環境などの変化によって、 その表情や姿を変え、 私たちの目を楽しませ てくれ、生活を豊かにし、 うるおいを与えてくれます。 作家たちが表現してきた山のある風景をご覧ください。
(出展作家 景川弘道、 鷲見憲治、 勝谷明男、 岡崎公輔ほか ※順不同)

会 期  令和6年5月8日 (水) ~令和6年11月4日 (月・祝)