ミニロビー展示『新規収蔵の古写真』 9/21(水) ~ 12/27(火)

 昭和20~30年代に撮影された相内消防団の写真です。 昭和31年には相内村は北見市に編入されるため、撮影の年代である昭和 20~30年代は相内にとって大変な時期で、この時期の相内の写真はとても珍しいです。
 この写真を含む相内消防団関係のモノクロ写真11枚と昭和29年の北見駅からの 「まるいいとう」百貨店やお菓子の宝屋さんなどのカラー写真6枚の合計 17 枚の新規収蔵の古写真を9月27日 (火)から常設博物展示室にて展示いたします。 展示は実物ではなく引き伸ばした写真を展示しますので少しですが見やすくなっています。